最近曇りや雨が続いていて、普段から暗い感じの我が家が余計に暗くて嫌んなっちゃいます。
晴れてると割りと落ち込んでたりしても直ぐ持ち直すんですが、日が出ていないと特に何も無いのに妙に凹み気味になったりネガティブになりがちな気がします。

 

まぁ気圧の変化に体調が連動してるとも良く聞きますし、確かうつ病やうつな気分を良くするのにお日様に当たるのが良いとも言いますから決して気のせいではないはずです。

 

だからと言って、電気を煌々と付けて明るくした所であんまり効果が無いんです、やっぱりお日様の光でないと駄目みたいなんです。
睡眠障害の治療に人工光を用いるそうですが、感情や気持ちにも効果あるんでしょうかね。
あるなら是非やってみたいです。

 

そう言えば雪国の人達は割りと気分が落ち込み気味と言うか、大人しい感じになる傾向が高いそうですしね。

 

太陽は偉大です、大昔の人達が神様として崇めたのも分かる気がします。